2018年の楽天は、とにかく打てなかった印象が強いですね。 特に序盤は先発ピッチャーの好投を援護しきれなかったと思います。 打率はまだしも、得点圏打率(ランナー2塁以上での打率)がリーグ最下位だったのが響きました。